So-net無料ブログ作成
検索選択

ドライバーライセンス(国際版)、警察音楽隊 [daily diary]

先日約4週間の夏期休暇を終えたホストファミリーと久々に連絡が取れて、「もうすぐ会えるねー」という話をしていたら「スウェーデンで僕たちの車を運転させてあげるから、日本にいる間にインターナショナルな車の免許の手続きをしておいで!」と言われた。へー、そんなことができるんだ!スウェーデンは右側通行の国なので、てっきり現地で講習か何かを受けなければいけないと思っていたのだけれど、日本で発行する証明書があればOKらしい。

そこで今日早速、取得してきました!
CIMG0203.JPG
International Driving Permit)

中を開けるとこんな感じです。
CIMG0206.JPG
(有効期限は、今日から1年間らしい)

この“国際運転免許証”に必要な写真は大きさがちょっと特殊(5cm×4cm)で、普通のスピード写真では撮れなかったので、(運転免許試験)会場近くの写真屋さんで撮影した。

私 「あのー、ちょっと大きさが特殊なんですけど・・」
写真屋のおじさん 「あー、はいはい。国際免許ね!」
と、何も説明していないのに分かってしまうおじさんのプロっぽさにちょっと感動。写真を撮って待っているあいだ話をしていて、「へー、一人で海外に行くの?お姉ちゃん、顔に似あわず度胸あるね!」と言われる。そんなに度胸のなさそうな顔なのかしら・・

ちょうどお昼頃に行ったのだけど、今日は運よく大阪府警の吹奏楽団(正式名称は不明・・)の演奏会もやっていたので、待ち時間に聴き入る。
090811_1206~01.jpg
ジャズが素敵でした!)

この吹奏楽団はイベント等で演奏しながら飲酒運転撲滅キャンペーンなどの告知もしているらしい。関心を引き付けるためのものなのね。みんなすごく上手だったけれど、キャンペーン用の演奏ということは通常の仕事時間に練習しているのだろうか。そして選抜もあるのかな。

現地からまた右側通行の運転様子をレポートします!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。