So-net無料ブログ作成
検索選択

プライベート : 仕事 : 就寝時間 [studying in Sweden 09 10]

今日は朝から街にあるカフェに行って卒論に関する本を読んでいたのですが、隣の席に座って新聞を読みながらコーヒーを飲んでいたおじさんが、帰り際話しかけてくれました。

おじさん(本を読んでいるのを見て)「仕事ですか?」
私 「いえ、勉強です。学生なもので・・。」
おじさん 「そうですか。土曜日なのに・・。」
私 「あはは、ホストファミリーにもよく言われます。日本から来てるんです。」
おじさん 「はは、なるほど。週末は休まないとダメですよ。ここはスウェーデンです。」

ホストファミリーにも「休みの日は勉強せず休みなさい」「学校からでたら勉強のことは忘れてプライベートな時間にあてなさい」とよく言われますが、見ず知らずの方にも同じアドバイスを受けるとは驚きでした。それだけこちらではプライベートの時間をきちんととることが習慣づけられているということかもしれません。スウェーデンではよく1日の時間の当て方を「仕事:プライベート:就寝」=「8:8:8」にすることが一般的だと言われます。私の場合、
そうした社会の制度を日本にも紹介したくていろいろ調べたり本を読んだりしているのでこういう時間もプライベートなのですが、メリハリをつけて時間内に取り組めるよう意識することは続けたいなと思います。時間をかけることが美徳なのではなく、限られた時間に集中して力を発揮して、プライベートな時間も大事にできることは日本人に必要な考え方だと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。